マニアスプレッダ(大型)

DL9010(T)・DL11010(T)

堆肥散布でゆたかな土づくり

オートストップシステム

  • 堆肥に異物がある等によりPTOのシェアボルトが切れた場合、油圧駆動のコンベア送りが自動的にストップし、ビータ等の破損を防止。
  • トラクタのエンジンがアイドリング状態の場合も自動的にストップ。(回転センサー装備)

オートストップシステム

リモコン標準装備

  • トラクタのPTO回転の「入・切」に連動し、コンベア送りが自動で動作。
  • 送り速度は、10段階の切替えが可能。
  • 便利な早送り機能により、堆肥のまき始めとまき終わりのイライラを解消。

リモコン標準装備

耐久性・耐食性ボディ

  • ビータ側板・床の桟も亜鉛メッキで、耐食性が一層向上。
  • 床板は、ポリエチレン製エコボード。

コンベアチェンの摩耗低減

床コンベアチェンの駆動スプロケット歯数が6枚から8枚に増えたことで、チェンの摩耗が低減。(大型スプロケットでチェンの屈曲角度を低減)

スマートボディ仕様

当社旧モデルよりも機体幅が約500mm狭くなり、移動時のストレスを解消。

床コンベア油圧逆転送り

逆転送りで異物を簡単に除去でき、シェアボルト切断時の復帰が簡単。

※1 肥料の種類により散布幅は異なります。
※仕様及び写真は改良のため予告なく変更する場合があります。