オートラップマシーン

WM1120

より使いやすさを追求!

たておろしでロールベールの運搬がラクラク

荷卸しは“たておろし”が選択できます。

たておろしでロールベールの運搬がラクラク

全自動モードの選択で作業がラクラク

全自動モードは位置決め後の工程がボタン一つで行なえます。

全自動モードの選択で作業がラクラク

フィルムチェンジャー

フィルム交換時の切り替えが交換が簡単に行えます。

  • 適応フィルム幅500mm:Wストレッチ×2セット
  • 適応フィルム幅750mm:シングル×4本搭載可能

フィルムチェンジャー

非常用手動バルブ機能

電装トラブルにより自動作業ができない場合の応急対応として、油圧レバー操作による手動での作業が行えます。

非常用手動バルブ機能

大型キャスタ

前後進切れ角±30度の大型キャスタ(※)により軟弱地での走破性が良好で、保管移動時はキャスタを固定できます。
※タイヤサイズΦ546×幅216mm

便利なオプション

  • リモコンアタッチ(別売 WM1120-RC)
    ベールグラブでラップマシーンへのロールベールの積込みを行うような「定置作業」の場合に省力化が図れます。
  • バックモニタアタッチ(別売 WM1120-BM)
    ロールベールの積込み時の位置決めの際に後方確認ができ便利です。

※仕様及び写真は改良のため予告なく変更する場合があります。