可変径ロールベーラ

VC1300N

牧草・稲ワラ梱包

芯巻き可変径ベルト方式のロールベーラ

芯巻き可変径ベルト方式を採用

飼養頭数や牧草、乾草、ワラなど粗飼料作物に合わせて、ソフトコアから高密度のサイレージ用のロールまで、最適な条件でのロールベールづくりを実現。

vc1300n

ロールベール

小回りVヒッチ

トラクタへの装着はVヒッチ2Pけん引で小回りがきき操作性もグッド!作業幅180cmのワイドピックアップで広いウインドロウやコーナー作業もスムーズ。機体は2490㎏の軽量設計で稲ワラ収集にも効率よく作業が行えます。

小回りVヒッチ

わかりやすい日本語表示のコントロールBOX

直径、密度の設定はコントロールボックスで簡単操作。ネットの巻き数設定、ネットの自動繰り出し設定などが行えます。成形したベールのカウント表示もでき、使いやすさを追求。

わかりやすい日本語表示のコントロールBOX

ガルウィング方式

カバーが上下に開いて、メンテナンスも楽々。

ガルウィング方式

カッティング機能で高密度ベール

カッティング機構はナイフ11枚を配置したダウンカット方式。理論切断長9cmで牧草を切断し、高密度ロール成形でサイレージ品質も安定。

草詰まりが簡単に解消できるドロップフロアシステム

ドロップフロアシステムで作業中の草づまりも油圧レバーの操作で簡単に解消。

※仕様及び写真は改良のため予告なく変更する場合があります。